観戦チケット

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

カープの試合を見ようと思うたら、まず、観戦チケットがいるんです。このときに大切なのは、カープを応援しようと思うたら、応援団のリードが分かる場所のチケットでないといけません。カープの本拠地マツダスタジアムでは、「カープパフォーマンスシート」です。

カープパフォーマンスシートって、他の席と離れているので、行ったことがない人は一体どんな人がいるのだろうとか、怖い人が多いかも・・、とか、そんな事を想像される方もおられるかもしれません。実はここ2,3年に限った話ですが、なんとカープパフォーマンスシートのお客さんは、6割の方がカープ女子です。それ以外が若い男性だったり年寄りだったり夫婦だったり。というわけなので、何も怖くありませんから安心しておいでください。

カープ主催以外の相手球団の本拠地では各球場によって異なります。最近ではビジター球団向けの応援席が設けられていることが多いので、その場合はその席を購入して下さい。神宮球場、西武プリンスドーム、ほっともっと神戸、その他地方球場ではビジター球団向けの応援席はありませんので、カープの塁側の外野などの自由席を購入してください。詳しくは、「各スタジアムご案内」のページにスタジアム毎にどういう席種を購入すれば良いか掲載しています。間違えて、相手チームの応援団の真ん中などになることがないようにカープの応援がどちらの塁側なのかよく確認して購入して下さい。(最近は、3塁側がホームチームというスタジアムも多くあります。)

観戦チケットはできるだけ前売りを買いましょう。特にカープを応援する席のチケットは人気があるので、前売りで売り切れることが多々あります。チケットは、主催球団の球場などに設けられた窓口のほかに、インターネットやチケット取り扱いのあるコンビニでも購入できます。試合当日でも売り切れていなければ買うことができますが、その場合、入場口に並ぶ前にチケット売り場の列に並び、チケットを手に入れた段階で再度入場列に並び直さないといけません。また、特にパ・リーグ球団主催の試合を中心に、前日までの前売券のほうが安く販売されていることがありますのでご注意ください。

なお、阪神主催試合(甲子園球場ほか)のビジター専用応援チケットはコンビニに直接行っても購入できません。またインターネットでも通常のチケット販売ページには表示されません(阪神ファンが購入するのを防ぐためと思われます)。甲子園球場の窓口か、チケットぴあ 阪神ビジター応援専用チケットから購入して下さい。

クライマックスシリーズや日本シリーズなどの特別な試合は、普段と販売方法が異なりますので球団(日本シリーズはNPB)から発表される案内を注意してご覧になって下さい。